あったまり

こんばんは。zaqです。

本格的に寒いです。
私は寒がりなので死にそうです。冬眠をしたい気分です。
しかしそんなこと言ってると一年中寝ていたいし死にたくなるのでギリギリ生きてます。

さて、前回の記事から3日ほど経っていたようですね。

最近の私は恋愛のことばかり考えているのですが、恋愛の記事ばかり書いて後から見返したときにいろいろ思い出してうわぁってなるのも嫌なので、今日はお酒のことを書きたいと思います。


さてさて、冒頭でも書いたとおり最近寒いですよね。

寒い日には焼酎のお湯割か日本酒熱燗が一般的なのでしょうか。

今日は日本酒について書きましょう。

一口に熱燗といっても、温度によって呼び方がいくつかあるようです。

お燗の名称 読み方   温度
雪冷え   ゆきびえ  5℃近辺
花冷え   はなびえ  10℃近辺
涼冷え   すずびえ  15℃近辺
常温    じょうおん 20℃近辺
日向燗   ひなたかん 30℃近辺
人肌燗   ひとはだかん 35℃近辺
ぬる燗   ぬるかん  40℃近辺
上燗    じょうかん 45℃近辺
熱燗    あつかん  50℃近辺
飛切燗   とびきりかん 55℃以上

http://www.mimasu-ya.com/kanzakeondo.html

また、温度によって合うものとそうでないものがあるそうです。


居酒屋で飲むようなお酒はぬる燗、人肌燗くらいでしょうか。
私が昔アルバイトしていた居酒屋では徳利に入れたお酒をレンジでチンしていました。
志村けん演じるひとみさん(ひーちゃん)の居酒屋で出てくるような徳利ごと温める機械(名前はなんというのでしょうか)があるようなお店に行ってみたいものです。

日本酒の話題から離れてしまいましたが、
私が一番好きなお酒です。(あまり詳しくはないですが。)
日本人の舌に合うのでしょうか、冷で飲んでも温めてもその香りと舌触りでゆったりした気分になれます。
日本酒自体の温度とアルコールで暖まることもできますね!
辛口の日本酒の中に隠れている甘みがたまらなく好きです。喉を通った後の焼けるような感覚もいいですよね。
焼酎にも口当たりや喉の焼ける感覚はあるかと思いますが、日本酒のそれにはかないませんね。

またお酒が飲みたくなってきたので終わります。
ではまた。

寒い日

こんばんは。zaqです。

明日(今日)から12月ですね。
今年はいつにも増してあっという間の一年でした。去年の忘年会がつい先日のように思い出されます。

街はだんだんクリスマスの装いへと姿を変えていきます。1人で歩くと少し寂しい時期ですね。

かといってクリスマスのために作る恋人ならいらない!という立場を私は昔から主張しています。
今日の話題は恋愛にしましょう。(今決めました。)

クリスマス直前に付き合ったカップルは高確率で年明けに別れるという話を聞いたことがある気がします。(年明けだったかとか高確率が何割かとかは忘れました。)

当たり前ですよね。
焦りから間に合わせの恋人を作ったところで一時的に欲求を満たすことしかできません。

しかしそれはクリスマスシーズンだけでしょうか?
多くの若いカップルがくっついては離れを繰り返しています。性格の不一致や考え方の違いなどいろいろ原因はあるようですが、やはり多くは寂しさから間に合わせで作った恋人なのではと思います。(根拠とかはありません。そもそもこれを裏付けるようなデータや調査はあるのでしょうか?)(ありそうですね)

人間はやはり寂しがりなのでしょうね。
以前も書いたことですが、好きな人と一緒になれないもどかしさは何度経験しても慣れることはないでしょう。
慣れたと言う人もあるでしょうが、自分に言い聞かせているだけとも取れます。逆に本当は慣れているのに寂しい!慰めてほしい!という目的のために辛い感情を引き出しているとも考えられます。

他の人は知りませんが私が目指しているのは、お互いを信頼しあって、いるのが当たり前のような夫婦です。
いるのが当たり前になると、感謝や愛情を忘れそうになりますが、そこも忘れず生きれたらなあと思っています。

まとまりが悪いですが、眠いので今日は終わります。
ありがとうございました。

タイトル

こんばんは。zaqです。


私の周りの流行のアプリがシャドウバースから遊戯王に完全に遷移したように思います。

私はシャドウバースはやっていませんが遊戯王はやっています。あとハースストーンもやっていました。
カードゲームはよくわからないのですが結局運ゲーなのでは?と思っています。それはそれで楽しいですが。

それはそうと、今朝は久しぶりに遅刻しそうになりました。駅から目的地までダッシュしたので一日中暑かったように思います。

今日は暑かったのでしょうか?
天気予報をみると、この季節らしい寒さのように思ったのですが、朝駅からダッシュしなかった人は暑かったのでしょうか?寒かったのでしょうか?
きっと寒かったんでしょうね。


今日は書くことが思いつきませんね。

1日通して思ったことをつらつらと書き出しただけになってしまいました。

今日のブログは完全に日記ですね。
しかしながら、ブログのタイトルが日記というのはあまりに安直な気がします。

zaq日記というようなものでもいいですが、ブログ全体のタイトルみたいで嫌です。却下しましょう。

いっそ日記という文言を消してみましょうか。

zaq

やめましょうね。
zaqが書くzaqというタイトルのブログは意味がわかりません。
タイトルが思いつかなかったみたいでカッコ悪いです。(実際に思いついていませんが。)
よって却下でしょう。

ここは、このブログで僕が一番触れた話題にしましょう。

では。

特別なこと

こんにちは


最近急に寒くなってきました
紅葉が雪をまとった景色が話題になっているようです。見に行きたいものですね。

美しい景色は見るだけで癒されて特別な気分になることができます。


特別な気分といえば去年の話題になった街頭インタビューがありましたね。

彼女は左手の薬指に指輪をつけているが、彼氏は「恋人」(妻ではない)と言っており、彼女は浮気しているので顔を隠している??というオチ(憶測)付きでしたが。

よく考えれば、恋人から指輪を貰ってテンションが上がって左手の薬指につけるというのはよくある話ですよね。

私もかつての恋人から貰った指輪を左手の薬指につけて生活していました。別れた瞬間に捨てましたけどね。


さて、今日は恋愛の話をしたいわけです。
(本当は哲学的な話をしたかったのですが、話がまとまらなくなったのと、書き疲れたので一旦下書きに残して別の記事を書いています。)


恋愛とは、不思議なものです。

それまでくすんでいた世界が一気に鮮やかに変わり、日々が大切に変わります。
毎日淡々と過ごしていたと思っていても、その人のことを考えるだけで辛いことを忘れられます。

一方、好きな人のことを考えて寂しい気分になることもあります。
一緒になれないもどかしさや、自分に振り向いてもらえない悲しみから、自らの命を絶とうとする人もいるくらいです。


しかしながら、恋愛とは人間の一生のテーマだと思います。
人間が人間たる所以の1つではないでしょうか。
人間は考える葦であると昔誰かが言ったようですが、(誰か忘れました。知っている方ご享受ください。)恋愛もまさに考えることが本質ではないでしょうか。
どうすれば相手に喜んでもらえるか、どうすれば自分を好いてくれるのか。ある意味戦略ゲームみたいで楽しいですよね。諦めたら試合終了ですよ。


では、気が済んだので今日は終わります。

以上、最近デートをして浮かれているzaqでした。

はじめまして

ブログ始めました。zaq(ザク)と申します。

 

主に自分の思ったことや印象に残ったこと、お酒のことを書きたいと思います。
自分の素性については一切公開しません。インターネットですので…。

 

さっそくですが今日はお酒のことについてお話ししたいと思います。

 

私はビールが一番好きです。

周りの人によく言われるのですが、ビールはどこが美味しいのかわからない方が多いようです。

苦いから苦手…という方が多いのでしょうか。

 

確かにビールは苦いものです。(黒ビールや女性向けのものなど、一部例外はありますが)

その魅力を理解する方法は私は1つしかないと思っています。

 

ビールの最高にして唯一のスパイス

ズバリ、疲労です!!

 

社畜になれと言っているわけではありません。

 

ビールが苦手だという方は一度、仕事や勉強などをして死ぬほど疲れてから飲んでみてください。

苦味が体に沁みるでしょう。お酒が嗜好品と呼ばれる所以だと思います。

その時は、あえて苦いビールを選んで見てください。辛口と呼ばれるビールも美味しいですが、やはりビールの魅力は苦味だと思います。今日はプレモルにしよう。

 

また、夏の暑い、暑くてたまらない日には、辛口のキリッとしたビールがいいでしょう。だれていた気分がスッキリ(する気が)します。アサヒィスゥープァードゥラァアアイ

 

秋の夜長には滑らかなのどごしのビールがいいでしょう。月や色づいた紅葉を眺めながら、しみじみとした気分でゆったりとした気分をお楽しみください。

 

ビールは仲間と一緒にバカバカ飲みまくるのも楽しいですが、大人の飲み物として季節を感じながら人生の伴侶とともに楽しむのもいいものです。

くれぐれも、飲みすぎには気をつけましょう。明日が辛いとせっかくのビールがもったいないです。

 

それでは、今日はこのへんで。

キリンよりもアサヒよりもサッポロ派の、zaqでした。